« 特に意味なんて必要ないの  | トップページ | いざ勝負、ですよね? »

2005年12月24日 (土)

もみの木の下で

     

     煌き

     胸 高鳴り

     想い 響きわたり

     

     それは魔法かもしれない

    

     輝き

     頬 色付き

     淡い 物語

     

     それが魔法だとしても

     

     少し寒いケド

     左手は暖めたまま

     この街で一番キレイで大きな

     もみの木の下で

     

     『寒いね』

      『本当、寒いね』

     『キレイだね』

      『すっごい、キレイだね』

     

     見上げる

     横顔ばかり

     見ていた

     

     こりゃ 魔法だわ 

     

     

|

« 特に意味なんて必要ないの  | トップページ | いざ勝負、ですよね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11482/143586

この記事へのトラックバック一覧です: もみの木の下で:

« 特に意味なんて必要ないの  | トップページ | いざ勝負、ですよね? »