« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

あなたは行ってしまった

     

     ひとりの夜が始まる

     

     行かないで

     行かないで

     願いは届かなかった

     

     あなたが

     いなくなってしまった夜を

     どうやて越えたらいいの

     

     ふざけすぎた時間を

     悔やんでもしかたないケド

     いつだって

     あなたがいなくなってから

     気付くんだ

     

     『あなたはいつまでも

      待っていてはくれない』

     

     あなたの扉が閉まるのを

     遅すぎた僕は

     ただ なにも言えずに見ていた

     もし もう一度

     その扉を開けてくれたなら

     全速力であなたの所へ

     

     一人の夜が始まる

     

     いつのまにかに

     あっという間に

     あなたは見えなくなってしまった

     

     おおきくため息をついて

     お別れの言葉も

     言えなかったことを思い出す

     

     一人の夜に

     小さくつぶやく

     

     二度とこの痛みを

     忘れないように

     切符は

     払い戻さずにおくよ

     

     さようなら

     いとしの。。終電☆

     

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

メロメロ

     

     そぅそれは

     肌の匂い

     

     石鹸とか

     シャンプーとか

     香水とか

     じゃなくて

      

     紛れもなく

     肌の匂い

     

     もぅその肌しか

     受け付けない

     重なれない

     

     メロメロ。

     その肌の匂い

     

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

赤ペン先生

     

     すぐに

     今の採点をするクセ

     

     『うまく』やることに慣れて

     『らしく』なくなっていたり

     

     『らしく』駆け抜けると

     『うまく』いかなかったり

     

     そんな今の自分を採点するのは

     未来の自分に

     お願いするとして

     

     正解も不正解も

     がむしゃらに

     

     大丈夫

     どんな君でも

     全部ひっくるめて

     好きなんだから

     

     今の

     採点は

     いつか一緒にしよう

     

     いつか

     笑っちゃおう

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

思考回路はショート寸前

          

     さて、どうしよう

     

     なかなか

     手をつなごうと

     言えないないこと

     

     さて、どうしよう

     

     何も言わずに

     手をつないだら

     握りかえしてくれたこと

     

     握ったはいいケド

     さて、どうしよう

     

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

スカートの丈は?

エロカワイイじゃなくて

 それはただのエロ。

もぅちょい奥ゆかしいのが、あたいは好きなの。

いや、あんたのために露出してんじゃないわよ

ってとこかもだけどね。。☆

実際、同性にカワイイと言われたい

って女心もあるみたいだしね。

男子的発言。。子供心な男の子な頃

女の子もエッチな気持ちあるんだって知った時

衝撃だったわぁ。

(っていうか、

 未だに女子のエロを垣間見ると戸惑っちゃう子供なあたい。。)

でもさぁ、ここ最近のエロ的ブームはどぅなの?

世の男子の諸君。

露出に、鼻の下伸ばしてる場合じゃないと思うだよ。

     

男らしさ、女らしさみたいな

性別特有な魅力の引き出し方って、様々あって

男女お互いの『セクシー』の見解って、

たまにズレを感じたりするんだわぁ☆    

本当に色っぽい人(男も女も)って

露出とかじゃなくて、たたずまいにでるし。

    

そんなわけで、

過度なエロに、少し眉を顰める

意外と古風なヤマキヨでした☆

     

彼女がいつもパンツルックだからって、

『たまにはスカートはいて』

って正月に、

絵馬に書いてた友達もいたケドさぁ☆ 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

君が来た日

     

     帰るとすでに

     イイ匂い

     君の始めての手料理は

     

     今日のランチと同じメニュー

     言えないよ 言えないよ

     エプロン様には

     言えないよ

     

     一緒に見ようと借りてきたビデオに

     それはもう見たと

     君は言う

     最後のオチまで

     君は言う

     

     ランチと同じメニュー

     一度見た映画

     君と僕との幸せな夜

     

     なんだって

     君と僕とで幸せにできる夜

     

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ウサギもカメも

     

     その男は

     憤りを胸に

     遅すぎたのだと悔やむ

     

     女は

     少し早かったのだと

     涙を流す

     

     お互いの『ゴメン』すらも

     手の届かない

     遥か彼方に着地して

     

     男は またね と言った

     女は 何も 言わなかった

     

     向き合っていたのに

     すれ違えすら できなかった

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

そーいうもんでしょ

FMラジオで

スンゴイ好きな声のDJさん♀がいて、

ホームページ調べたら、

お顔がどぅしても納得いかなかった。。

失恋しました。。(勝手なやつ。。)

 人間顔じゃないケド、

 やっぱり顔もありますよ党

 でも中身が好きなら顔も好き派 ヤマキヨです。

 もとい、顔が好きなら中身も好きの会 ヤマキヨです。

    

えぇ、そうですよ。。

そんなあたいは

チョコなんてもらってないから、

ホワイトデー出費¥0でしたよ。

。。なにか?

っていうか、カップルがプレゼント渡すの見るまで

本気で忘れてた。。 。。 。。 

こんなあたいが、ロマンスを詩っていいのか?

なんて思う今日この頃。。

     

でも、いわゆるポップスとかの歌詞見てると

アーティストのみなさん

毎回毎回、濃い恋してますなぁ。。って。

やっぱり、みんな妄想族フルスロットルなのかなぁ?

いやはや

それ、あとちょっとでストーカーですから!!

みたいな歌詞もあるわけで、

  。。純愛なのか、ストーカーなのか!?

これ、微妙な議題アルヨ。

ロマンスのなかには、少なからずそういう要素ってあるじゃん?

なぁぁんて思ってみたり。

 ちっちゃい頃、好きな子の家の前通って帰ったり。。

それぐらいの、許される範囲で

ロマンストーカーは、節度を守っていきましょう☆☆      

     

でもやっぱり、声は好き☆

だから、いつもの時間にラジオをつけます。。   

    

    

| | コメント (5) | トラックバック (0)

四六時中オーバー

     

     イイ天気だから

     会いたくなった

     

     ランチが美味しかったから

     会いたくなった

     

     紫色の夕暮れだから

     会いたくなった

     

     突然ドシャ降りになったから

     会いたくなった

     

     雨も止んできたから

     会いたくなった

     

     スーパーには、菜の花が並び始めたから

     会いたくなった

     

     満月だから

     会いたくなった

     

     会いたい人がいるという

     会えない日の幸せ

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

無音なscene 無音のシーン

     

     ぼんやりとしていた

     

     CDが一周した

     リモコンに手が届かなくて

     部屋から音楽が消えた

     

     気がつくと

     手の届くところに

     なにもなかった

     

     手の届かない所で

     日は暮れはじめていた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーミング

     

     家具屋のソファーに

     気持ち良さそうに

     沈んでいるとか

     

     コンビニの帰りに

     満月を見上げながら

     段差につまずいたとか

     

     助手席で

     地図をうまくみれないとか

     

     口を半分あけて

     マスカラをつけている時とか

     

     寝る時は必ず

     背中を向けるとか

     

     キリがないくらい

     たくさんの瞬間に

     改めて 

     恋に落ちたりしている

     

     そんなことに

     まったく気付いていない

     とか

     

     『今、惚れ直したでしょ?』なんて

     僕をからかって笑ったり

     とか

     

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

あだ名だな

うららかな、晴れた昼下がり。。

おもわず微笑んでしまうような、

ご老人カップルがいらっしゃったんだわさ。

   

  『○○が○○ですねぇ』(穏やかに)

  『そぅだねぇ、みぃたん』(やはり穏やかに)

       。。 。。 。。 アダナ!?

   

、、ロマァァァァァァッンス!!

いやはや、That'sプラトニックですから!!

本当にもぅ心とろけたねぇ。

 実際さぁ、恋人にあだ名ってかなりハードル高いと思うんだわ。。

あと、ごくたまにメアド恋人の名前な人とかいたんだわ。

その純朴さは買いだけども、いい塩梅で視野狭くなってますよ☆

あぁ、、これが世に言う『恋は盲目』ってやつですか?

     

っていうか、いやぁまぁ、

わからないんでもないんだけど、

一つの恋愛終わる度に

メアドじゃなくて携帯変える

友達がいるのね。

どんな恋してるんじゃろ!?

本当、連絡つかなくて困ってる人たまにいるから、

次は最後の恋にしてちょうだいな☆

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

瞼の裏側スクリーン

     

     どぅしようもない

     他愛もない

     くだらない

     しょーもない

     

     ばかばかしぃ

     未練がましぃ

     はずかしぃ

     でも愛しぃ

     

     そんな、淡い回想シーンは

     決まって眠れぬ夜の

     レイトショー

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

なまえ シンフォニー

     

     きみに

     名前を呼ばれるたびに

     僕の名前は

     なんて素敵な響きなんだろうと思う

     

     きっと

     きみに

     この名前で呼ばれるために

     名付けられた名前で

     

     きみに

     名前を呼ばれてから

     世界で二番目に

     自分の名前が好きになって

     

     きみに

     名前を呼ばれた後に

     必ず僕は

     世界で一番好きな名前を呼ぶ

     

     きみの名前を呼ぶ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

タイプ ステレオ

ブログを始めて、

なんやかんやで、イロイロ交流してますが

初っ! バトンってのを頂いたわさぁ!!

なんて、くすぐったい☆★☆

 よそのブログでやってるのは、

 たまに見てて、赤面しちょったわけで、

 いざ自分が書くとなると、、

 赤面ね。。

。。っていうか、前置き長っ!!

大体、テンパってる時は、よくしゃべる。。

  さて、いってみよぉぉ☆

   

 ・無条件でときめく〇〇な人を3人

    → 化粧の薄い人(スッピンで出歩ける人)

    → しなやかな人

    → 妹肌な人

  

 ・2.無条件で嫌いな〇〇3つ

    → 非生産的な発言

    → 決めつけ

    → ユーモアのズレ

    

 ・3.無条件でお金をかけられるモノ5つ

    → 食事代

    → 好きな人(恋人、友人、家族などなど、、)との時間

    → 本

    → 文房具

    → 銭湯、温泉、スパ

    

 ・4.無条件に好きな3つ

    → 人

    → 音楽

    → サッカー・フットサル

    

。。以上、、?

  っていうか、自己紹介みたいね、、

  あたいのブログの自己紹介のとこ、

  薄いもんね。。(あ、最近写真アップしました)

  自己解析って、難しい。。

  うまく伝わってるか不安になっちゃうわさぁ。

じつは、このバトン。まだ前半に質問あったんだけど、

省略、、っていうか逃げさせていただきましたぁ、。。

 はずかしぃし、ガラにもないからさ。。

     

  さて、、

ある歌で『君の部屋のポスターの俳優は

      僕とは全然違う

      大丈夫かな?ってたまに思うけど、、 、、』

って歌詞があってさ、好きなタイプってのも

それはドリームなわけで、

実際のロマンスとは違うわぁねぇ。。

好きな芸能人なんて、実際のモノサシにはならないさぁ。。

     

今回のオチは、、

そんな好きな芸能人に振り回されてる

愛すべき友人からのデート前日のメールから、、

   

  福山雅治って、、、

  髪の分け目、右?左?

   

そんな彼は、無事彼女と付き合えましたとさ☆

ようは、そうやって相手を想う気持ちね!!

  相手の『相』に心で『想』

 

   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

永遠で 瞬間で

     

     どうしても

     ついさっきの

     過去すら慈しんでしまうよ

     

     楽しかった時間とのお別れ

     ただただ

     やっぱり少し

     寂しいんだ

     

     またね と笑って

     振り返る帰り道

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »