« 愛とは、つまり | トップページ | 今日のために生きてきたんだもん »

2006年7月 7日 (金)

プロローグの詩

     

     始まりは

     

     刹那の輝きを

     絶えまなく繰り返す

     星屑のループ

     

     華奢で繊細に包まれた

     儚げな表情に

     ただぼんやりと

     見とれて

     

     まどろみの中で

     やっとのことであてた唇は

     しなやかに薄く

     

     唇が離れても

     揺らぐことなく

     なにごともなかったかのように

     凛と

     また刹那の輝きを放つ

     

     心奪われた

     今日という良き日に

     シャンパンは

     優しく微笑む

     

     

|

« 愛とは、つまり | トップページ | 今日のために生きてきたんだもん »

コメント

うまく伝えられないんだけど

プロローグ。始まり。序章・・始めに。。

『心奪われた
今日という良き日に
シャンパンは
優しく微笑む』

初めて唇を重ねたあの日
あの日が二人のプロローグ?
心奪われた
その時のそのやさしい気持ち
大切に忘れずにいたい。。。。

投稿: ☆まみぃ☆ | 2006年7月 7日 (金) 22時14分

☆まみぃ☆連コメ サンキュ☆

シャンパンを眺めているのが好き。
シャンパングラスのセクシーさも好き☆
あの薄いグラスとのkissは、たまらんわさぁ☆

シャンパンから、ディナーが始まる高揚感が好き☆
少しだけアダルトな『うたつれ』でした☆

投稿: ヤマキヨ | 2006年7月 7日 (金) 22時44分

きれーだねー コノー 
そんなシャンパングラス見たこと無いのに
風景が浮かんじゃうのが悔しい!!

にしてもコメからだけど、
シャンパングラスのセクシーって分かるわー コノー

投稿: water | 2006年7月10日 (月) 18時09分

お水さんってば、オ・ト・ナ☆
キモ。。 。。 。。 。。

グラス(っていうか、食器全般)大好き☆
美しいものは、そのフォルムに吸い込まれてしまうら。
ザッツ ロマン!!

投稿: ヤマキヨ | 2006年7月11日 (火) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11482/2537077

この記事へのトラックバック一覧です: プロローグの詩:

« 愛とは、つまり | トップページ | 今日のために生きてきたんだもん »