« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月12日 (日)

うたつれspace

もうこのブログでコラムなんて書くのは何年ぶりでしょ☆

お久しぶりです。 ヤマキヨでおま。

さて、久しぶりにコラムを書いたのは・・・

お気付きの方もいるかもしれませんが

ここ数回『健築』と『檻』などで登場した新しいline。

そうなんです新しい試みなんです。

    

ヤマキヨなりの

ハッピーでラブリーな人生哲学を

lineに乗せていこうかと・・・。

     

題して【うたつれspace】

spaceは“ゆとり”と受け取って頂けるとうれしいです。

心にゆとりを

どんな物事をも受け止めるゆとりを

様々な角度から感じるゆとりを

なんて、ね。

     

考え方を柔軟に、

このブログのテーマである

ロマンス溢れるキラキラした心を忘れないように。

というのを、もっと掘り下げ(?)て。

少し疲れたり、迷ったり、頑張っているあなたにエールを!

人生を心豊かに生きるヤマキヨ哲学を

綴ってゆけたらと思います。

     

皆様の何かのヒント、

何かのきっかけになれば幸いです。

   

哲学なんて言うと堅苦しくて

そんな大それた事ではないけれど

まぁ結局はブログなので

日々思いついた『あ、そっか』っていう発想を。

     

以後、お見知りおきを☆

      

※短編小説ブログshort short short storyをお待ちの皆様

 まったく更新できずごめんなさい。。。

 時間ができたら書きますんで、気長にお待ちください☆

 (まだ知らない方はプロフィールページにリンク張ってあります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

101年計画

     

     『100歳までヨロシクね』

     そんな気持ちは嘘じゃないけれど

     望みがもし叶うとしたら

     

     瞳が開かなくなるその時は

     私達が産んだ子供達より先で

     私達を産んだ親より後で

     そして何より

     あなたより後でありますように

     

     私が瞳を閉じる時

     あなたの手を最後まで握りしめていた事を

     誇りに思えるように

     それが私の人生だったと

     笑えるように

     

     

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

     

     私達の生活の中には

     自然の節理とは違った意味での

     『当たり前』が溢れている。

     

     “当たり前”という言葉の罠に

     自分自身が囚われ、陥っていないか

     それは本当に当たり前のことか?

     あなたと、あなたがその言葉を使う人にとって

     本当にその事柄は当たり前か

     

     あなたが当たり前と思う事が

     あなたの行動・可能性を制限してしまってはいないか?

     もしくはそのせいで謙虚さを失ってしまっていないか

     

     様々な固定概念と決別し、

     当たり前から逸脱する事が

     素直さに繋がる

     

     『お前、そんなの当たり前だろ?』

     と、言われたときの事を

     思い出してみるといい。

     あなたは可能性に満ちた、

     ただそれを知らなかっただけの

     純粋な人間だったハズだ

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »