2011年10月19日 (水)

ロマンチェック

     

     なんだか逆の様ですが

     

     あなたを感じられると

     私はロマンチックでなくなるのです

     もう十分に

     世界はロマンチックに溢れているから

     

     あなたを感じられないと

     私はロマンチックになってしまうのです

     まったくもって

     世界にロマンチックが足りないから

     

     なんだか逆の様だけど

     あなたはロマンチックそのものなのです

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

がんばる

     

     頑張る

     なんて言うと少し疲れちゃうから

     こんなのはどうかな

     

     青空の様に

     顔を晴れやかに

     顔晴る

     

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

マリアージュ

     

     ただただ

     それさえあればでイイ

     

     ワインを飲むのに

     こんなにも

     よく合うつまみは他にない

     

     チーズでも

     生ハムでも

     ドライフルーツでもなく

     

     ジャズでも

     映画でも

     気の合う仲間との会話でもなく

          

     あなたがただ

     ただそこにいれば

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

上書き保存

     

     春には春の思い出の ひとつやふたつ

     そんな春もスッカリ

     あなたとの思い出に上書きされ

     あなたの季節に変わりました

    

     夏には夏の思い出の ひとつやふたつ

     そんな夏もスッカリ

     あなたとの思い出に上書きされ

     あなたの季節に変わりました

     

     秋にも 冬にも同じ様に

     どれもこれも

     あなたとの思い出に上書きされ

     あなたの季節に変わりました

     

     くちずさむ歌も

     カクテルも

     景色も

     匂いも

     あなたの記憶に変わりました

     

     誕生日も

     クリスマスも

     七夕も

     あなたの記憶に変わりました

     

     海も山も

     雨も雪も

     肌も髪も唇も声も

     あなたの記憶に変わりました

     

     あなたのものになりました

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

ワン ラブ

     

     世界中の皆が幸せになればいい

     本気の顔して言うあなたが

     世界で一番幸せであるようにと

     私は願う

     

     あなたを幸せにする事

     私にできる事は、それだと思うし

     私がするべき事は、それだと思う

     

     世界中の皆が幸せになればいい

     本気の顔してあなたが言うから

     私もそんな事を思ってみます

    

     まず手始めに

     あなたを幸せにしてみようと思います

    

     世界中の皆が幸せになるように

     

     

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

     

     あなたは印をつけたがる

     

     甘く湿り気のある穏やかな刻印で

     私は幸せに満ちた束縛をうける

     どーこーしたいとバタバタしても

     その束縛には叶わない

     

     あなたの残した刻印は

     今日も私を束縛するけれど

     本当に束縛されているのは

     あなただという事を

     あなたは知らない

     

     印というのは

     そういうもの

     私があなたを見失わないためではなく

     あなたが私を見失わないためのもの

     

     私は印をつけられたがる

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

幸せシーソー

     

     まともに人生を全うさせて頂けるとしたら

     まだ折り返してもいないわけで

     それなのにもう、あなたと出合ったのだから

     

     少なくとも私の人生の

     半分以上は幸せに満ちているという事だわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

さぁ

     

     何かをやりたい と思ったら

     それをやるために必要なのは

     準備や環境や、現状ではなく

     何かをやりたいと思う

     自分の気持ち一つで十分だ

     

     何かを始めたい と思ったら

     それを始めるために必要なのは・・・

     そう

     自分の気持ちひとつで

     

     十分すぎるんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

101年計画

     

     『100歳までヨロシクね』

     そんな気持ちは嘘じゃないけれど

     望みがもし叶うとしたら

     

     瞳が開かなくなるその時は

     私達が産んだ子供達より先で

     私達を産んだ親より後で

     そして何より

     あなたより後でありますように

     

     私が瞳を閉じる時

     あなたの手を最後まで握りしめていた事を

     誇りに思えるように

     それが私の人生だったと

     笑えるように

     

     

     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

有無を言わさず

     

    きつい香りは苦手だから。

    と、あの人から香る日焼け止めの

    無香料という香りが

    夏の太陽の匂いと重なる

    

    夏を連想させる

    色とりどりのカラフルな香りよりも

    色濃く夏を彩る

    

    抜けるような一面の青空よりも、

    多少の雲があるぐらいが空らしく

    静寂は波の音などの

    ざわめきの中にこそ存在する    

    

    無の中の有か

    有の中の無か

    

    私の夏は

    無香料という香りに包まれて    

    きつい香りが苦手なあなたが

    私に残したきつい香りが

    いつだって夏に色濃く香る

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うたかたnote | うたつれspace | つれづれline